はなうた横丁

 ふらっとゆる〜く息抜きに。

僕がブログの収益&PVを2倍以上にアップさせた3つの秘訣


 人気記事

  ✔ 【グッドポイント診断】ビビるくらい当たる長所診断があるらしいのでやってみた

 理想の高い人が彼氏(彼女)ができない本当の理由

 Amazonプライム会員のメリットがやばすぎて吹いたので紹介する


スポンサーリンク

   

f:id:mowmow18:20160905132840j:plain

先日運営報告の記事を書いたところ、

なんでそんなに一気にPVと収益上がったの?」という質問が寄せられました。

参照:【運営報告】ブログ収入が10万円を超えて、いま想うこと。 - はなうた横丁

7月は 8万PV 収益7万円だったのに対して
8月は 18万PV 収益15万円と、どちらも2倍以上に跳ね上がりました

というのも、ぼくは8月に3つのことを意識したんですね。ブログ運営のノウハウというよりはマインド環境作りのような感じ。


参考になる方がいれば嬉しいな。
ではではシェアしていきます〜!

 

1. 個人ブログであることの意味を考えた

f:id:mowmow18:20160905115710j:image 

まず、個人ブログであることの意味というものを考えました。ぼくはよくカラダの知識や健康のことを書いていますが、周りを見れば(検索をすれば)そうゆうことを書いているメディアはたくさんあるわけです

専門的な知識を綺麗にまとめたサイトなんてわんさかあるし、情報量で勝とうったって、この先企業なんかが参入してきたら太刀打ち出来ないわけです。あっちは団体戦なわけですから。

だから、綺麗に情報をまとめたりとか、詰め込んだりとか、そうゆうのはサイトさんに任せちゃって、自分は自分にしか書けない記事を書こうと。そう決めたんですよね。

 

個人色を出していく


自分にしか書けない記事とはつまり、個人の色をバリバリに出した記事。ぼくが個人色を出すために意識したのは以下の3つ

・文体を崩す

・想いを乗せる

・実体験を加える

 

文体を崩す

f:id:mowmow18:20160905132603j:plain

ぼくは書くのが楽しくなってくると自然と「〜なんだよね」とか「〜なわけ」とか「〜ってな感じで」みたいに文章のスタイルが崩れてくるわけです。この記事ではだいぶかしこまってます(笑)


でね、この文体こそがぼくのスタイルであって個人の色なんだよね。綺麗な文体の記事はいろんなライターさんが書いているし、そんなサイトが多いから、同じことをしていたら埋もれていきやすい。

だから自分は自分なりの文体でいいと思うんだよね。もちろん伝えたい内容によっては丁寧な口調でいったほうがいい記事もあるけどね。あ、崩れてきた←

 

想いを乗せる

f:id:mowmow18:20160905132540j:image

運営をある程度続けていると、アクセスの流入はほとんどグーグルとかヤフーからの検索からになってくるんだよね。情報を求めて検索してくるわけ。

だからそのニーズに合わせた価値をちゃんと提供するクオリティの記事を書くことは大前提なんだけど、そこに自分の想いを乗せると固定読者になってくれやすい

一般のサイトさんはライターを雇ったり契約したり外注したりして運営しているから、想いの乗った文章というよりは、ちゃんと役に立つ読みやすい文章が多いんだよね。あんまりそこに個人の想いとかを強く乗せることはしなかったりする。クライアントの要望に沿って書くからね。だからこそ、そこで差別化する。

たとえば自分が検索でなにかの記事を読んだとして、ふらっと読んだ記事がためになって、しかも著者の想いが気持ちいいくらいに乗っかってたら、これ、どんな人が書いてるんだろう?って気になると思うんです。読んだ全員とはいかないまでも複数人そうゆう人はいるはず。

そしてちゃんと記事下などにプロフィール記事や著者のことが知れる記事をセットしておくと、そこからブログの奥へと進んでいって、あなたのことを知って、ファンになってくれたりするんですね。

これをしてから、検索からきた読者がそのままファンになってくれてツイッターやFacebookから僕にメッセージを送ってきてくれる、ということが激増しました。

 

実体験を加える

f:id:mowmow18:20160905132502j:image

これは個人ブログの強みだよね。自分が実際に体験したこと、そのときに感じたことや考えたことなどを書くことによって共感を生むし、説得力が増す。

たとえばぼくが誰かの背中を押す記事を書きたいときには、自分が上手くいかなかったときのこと、退職したときのこと、悩んだときのことを赤裸々に書いたりするし、

転職記事やダイエット記事なんかも、その著者本人が実際に経験していると説得力が全然ちがう。これを全面に出せるのが個人ブログの良さであると感じます。


ここまでをまとめると、
個人ブログであることの意味を考えて 

文体を崩す
・想いを乗せる
・実体験を加える

という3つのことを意識し、個人色を出し、自分らしさや人間らしさを見せていくことによって、検索から固定読者になってくれたり、シェア拡散された先で読者登録をしてくれたり、ということが増えたよってこと。


2. オンラインサロンの活用

f:id:mowmow18:20160905110202p:plain

ぼくは現在、ブログガレージというオンラインサロンに入っています。もう入って4ヶ月くらいになるかな? 

ヒキコモリズム.COMというブログを運営されているヒキコモリズム井上さんという方が運営しているオンラインサロン。ここが収益&PVの2つめの秘訣。

コンセプトはこんな感じ


一言で言えば「ブログを使ったマイビジネスの構築をして、自己実現しよう!

ブログを楽しむ!というのも大事だけれど、ブログガレージでは目的達成のための手段としてのブログを大事にしている。大事なのは目的を達成することだ。そして稼ぐよりも「なにを表現したいのか?」を明確にし、世界観をつくることだ。

ブログガレージ | ヒキコモリズム.COM


もうね、このコンセプトに共感しまくって即入会。ブログ単体で稼ぐというよりは、自分が表現したいことや、やりたいことがまずあって、それを達成するツールとしてのブログ。という考え方がぼくの思想とマッチしました。

月額980円とは思えないほどのモノを得られます。
 

活用する

f:id:mowmow18:20160905132427j:image

ぼくはここのサロンでブログ運営のノウハウなるものをいろいろ学んできたんだけど、そろそろ運営を加速させたいと思ったときに、自分から発信してサロンメンバーと関わることをし始めました。

受け取るだけじゃなくて、どんどん発信して関わっていく。そうすることによって他の人の運営方法や戦略、マネタイズのしかたも見えてくるし、なによりモチベーションの維持ができる。継続が命のブログにおいて、これがめちゃくちゃデカイ。

ようは他のメンバーさんと関わっていくことで仲間意識というか、「おお、あの人めっちゃ頑張ってる!おれも書こ!」ってなるんだよね。これをし始めてからモチベーションが落ちにくくなったし、すごく楽しくなった。楽しむって大事。

がんばろう!じゃなくて、自然とがんばる環境から先に作っちゃうのがミソ。
 

《9/1~》月1回のランチ代で、ブログ飯を。「月額980円のブログガレージ」がパワーアップ! | ヒキコモリズム.COM


現在180人くらいいて、もう11月まで次の募集はしないみたいなんだけどね(笑)ブログガレージ、めちゃくちゃおすすめです。

 

3.「2勤5休のススメ」を実践した 

f:id:mowmow18:20160826113344j:plain

最後はこれ。ふじさわブログというブログを運営するふじさわあつしさんが書いた電子書籍「2勤5休のススメ」を読んで、そこに書いてあることを素直に実践したこと。これはびっくりした。
 


どんなに本を読んでも、セミナーにいっても、人生が変わらない!

その理由はイヤになるほどシンプルで、

「時間がない」からだった!

「人生を変えたい」「成功したい」「自由に生きたい」と思う人々の、努力も才能もテクニックもあっという間に飲み込んでしまう「5勤2休」というドロヌマ。

週に5日もやりたくない仕事をして、たったの2日で望む結果を得るなんて都合のいい計算はやめましょう。

まずは「週に2日だけ働き、5日間を自分の時間にする」ことからはじめ、その5日を、人生を変えるために注ぎ込もう。

2勤5休のススメ


要約すると、「やりたくない仕事を週5日やって、残りの2日を将来に投資してても時間配分的にいつまで経っても良い方向にいかないのは当然だから、ここを逆転させてみ?」

というもの。そのための術が書いてある。
 

2勤5休を実践してみて


著者のふじさわさんはブログで独立されていて、僕がブログを始めるキッカケとなった人物。

f:id:mowmow18:20160901033218j:plain

藤沢さん

そんなふじさわさんがブログで独立するためにとった戦略をノウハウ化した本を出すということで、もちろんすぐに購入。

さっそく実践した。生活コストをギリギリまで落とし、その必要分を週2日の労働で稼ぐ。そして残りの5日を自分のための時間(ぼくであればブログ)に費やしてレバレッジをかける。

だから先月は週2日しか働いていない。フリーだから出来るってのもあるけど。すげー怖かったw 収入が激減するわけだからね。

週5日休みだから最初は戸惑ったよね。今まで忙しくて時間がなくて悲鳴をあげてたのに、いきなり何もなくなって「え、ヒマすぎるんだけど」ってなった。そして思う存分ブログに時間を注ぎまくったら楽しくて仕方なくなっちゃって、結局ほとんど毎日4時間睡眠くらいでずっとブログやってたなあ。ハマっちゃって。


で、案の定めちゃくちゃ伸びた。好きなことにめいっぱいの時間を注ぎ込むことの凄さを知った。

結果、一ヶ月で4回のバズを引き起こしました。

 

一記事にかけられる時間が猛烈に増えたため、今までより濃い記事をかけるようになった。シゴトでパンパンのときよりもボーッとしたり考えごとをする時間が増えたため、ネタがポンポン思いつくようになった。

そんなこんなでコンテンツのクオリティが上がって、いろんな人にシェアされて拡散されていった。これだけの時間をかければ当然だよね(笑)でもこの" 当然 " を作り出すことが大切なのだと感じた。

ブログがグンと伸びたおかげで、ぼくは今月も2勤5休を継続できていて、だんだんと自分のやりたいことにウェイトがかけられるようになってきているんだ。本当にすごい。なにこれ。

 

まとめ

f:id:mowmow18:20160905133738j:plain

これがぼくが先月実践したすべてです。

あくまで僕自身が効果のあったことだから全員の役に立つとは思わないけど、これを読んで少しでもいい方向に変わる人がいたら嬉しいなあと思って書きました。

ぜひやってみてくださいな。