読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなうた横丁

 ふらっとゆる〜く息抜きに。

まだ躊躇してるの?「即行動」のメリットとたった1つの実践方法。


 人気記事

  ✔ 【グッドポイント診断】ビビるくらい当たる長所診断があるらしいのでやってみた

 理想の高い人が彼氏(彼女)ができない本当の理由

 Amazonプライム会員のメリットがやばすぎて吹いたので紹介する


スポンサーリンク

   
f:id:mowmow18:20160318175153j:image
 
「あれやりたいな〜」
「これ始めようかな〜」
 
みなさんはこうゆうとき、
すぐに行動に移すことができますか?
 
即行動には多くのメリットがあります。
今回はそのメリット即行動するための方法
書いていこうとおもいます。
 

 

即行動のメリット

 
たくさんのメリットがあるので紹介していきます。
 

成長できる

f:id:mowmow18:20160318175625j:image
 
即行動するということは、悩まずにすぐ行動する分
人よりも回転率をあげられます。
 
なので必然的に失敗も増えます
単純に、打席に立つ回数が多いからですね。
 
そうすると、やってダメならすぐ次へ!
ってな具合に修正していけるんですね。
なんせ早く行動してる分、
まだまだ打席に立つ時間があるので。
 
 
失敗したらそこから学んで次に活かして、
上手くいったらさらに次の展開へ。
 
このように回転率を上げていくことによって
同じ期間で人の倍くらいの経験値を積むことも
できたりします。
 
頭で考えて悩んでから動く人にはできないことです。
 
 
 

チャンスを掴みやすい

f:id:mowmow18:20160318175335j:image
 
これも上記と似ていますが、
即行動をするとチャレンジの数が増えるので
チャンスに巡りあう確率も上がります。
 
何度も何度も打席に立ったほうが
ホームランを打てる確率も上がりますよね?
 
チャンスを掴めるかどうかは
本人の技量や運なども絡んでくるとはおもいますが
そもそもの確率を上げることは大切です。
 
 
 

目標達成が早い

f:id:mowmow18:20160318175556j:image
 
即行動している人は目標に到達するのが早いです。
 
たとえば国家試験に合格したければ
なにから勉強したらいいだろ〜
ノートまとめるとこからやろうかな〜
と悩んでいる人よりも、
 
思い立ったその日から過去問を解きはじめて
まちがえた問題を復習してまた過去問を解く。
という人のほうが明らかに目標達成は早そうですよね?
 
 
即行動をすると、当然すぐに結果が出るので
どんどんPDCAを回していけるんですね。
 
結果の良い悪いよりも、
そのスピード感が大事なんです。
 
 
補足『PDCAサイクル』:Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4 段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。

 

 
 

飛び込み体質になる

f:id:mowmow18:20160318175104j:image

 
なにをするにもフットワークが軽くなります。
 
これってすごく大事で、
人って悩んだり考え始めると
リスクや問題ばっかり気にするんですよね。
 
もちろんそれも大切なのですが、
結果「なにもできなかった」という人が
今の若い人はとくに多い傾向にあるように思います。
 
 
とりあえず飛び込んでみる。
飛び込んでみてその世界のことを知って
違ったらまた次にいけばいいし
合っていればどんどん突き詰めればいい。
 
一歩目って大事です。
 
 
 
 

たった1つの実践方法

 
この即行動を実践するための方法を教えます。
 

日程を決める

f:id:mowmow18:20160318174800j:image
 
先に日程を決めちゃう
これだけです。もうね、これだけなんです。
 
 
「こうゆうイベント企画したいよな〜」
じゃあいつやる?
 
 
もうこれでOKです。
日程を決めてしまえばやるしかなくなります
 
それに向けてすぐに計画を立てて
逆算して準備していくことになります。
 
 
「今度やりたいね〜!」
「それ絶対いつかやろうぜ!」
 
 
と言っていて実際に出来た人を
僕はほとんど見たことがありません(笑)
 
それだけ日程を決めちゃうって大事なんですね。
いつまでに」っていうゴールが明確になるんです。
 
 
 
 

まとめ

f:id:mowmow18:20160318175153j:plain

 
即行動ってなかなかむずかしいです。
頭では分かっていても、むずかしいんですよね。
 
じゃあいつやる?
 
の質問を自分に対しても相手に対しても
どんどん使っていくと身の周りのコトが
ポンポン進むとおもうので是非使ってみてください♩
 
 
 
《 行動力を上げるオススメ書籍 》