読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなうた横丁

 ふらっとゆる〜く息抜きに。

「LIFE IS SHORT. 」人生は短い。自分の夢を生きよう!


 人気記事

  ✔ 【グッドポイント診断】ビビるくらい当たる長所診断があるらしいのでやってみた

 理想の高い人が彼氏(彼女)ができない本当の理由

 Amazonプライム会員のメリットがやばすぎて吹いたので紹介する


スポンサーリンク

   
f:id:mowmow18:20160317103113j:plain
 
 
これはエコデザインベンチャー企業Holstee社
マニフェストで、たくさんの共感を得て世界中で
シェアされた。「THIS IS YOUR LIFE.」という。
 
僕は友人からこの文章を教えてもらい、
なぜかずっと脳裏から離れず、何かと大事なシーンで
これらの言葉たちに救われた。
 
 
そして今朝ふと久々に思い出したので書いていく。
 

 

 ポスター 

f:id:mowmow18:20160317105428j:plain 

 

THIS IS YOUR LIFE.(日本語訳) 

 

“ これはあなたの人生です。

自分の好きなことをやりなさい。そして、どんどんやりなさい。

何か気に入らないことがあれば、それを変えなさい。
今の仕事が気に入らなければ、やめなさい。
時間が足りないのなら、テレビを見るのをやめなさい。

人生をかけて愛する人を探してるなら、それもやめなさい。
その人は、あなたが好きなことを始めたときにあらわれます。
考えすぎるのをやめなさい、人生はシンプルです。

すべての感情は美しい。食事を、ひと口ひと口味わいなさい。
新しいことや人々との出会いに、心を、腕を、
そしてハートを開きなさい。
私たちは、お互いの違いで結びついているのです。

自分のまわりの人々に、何に情熱を傾けているのか聞きなさい、
そして、その人たちにあなた自身の夢も語りなさい。
たくさん旅をしなさい。
道に迷うことで、新しい自分を発見するでしょう。

ときにチャンスは一度しか訪れません。しっかりつかみなさい。
人生とは、あなたが出会う人々であり、
その人たちとあなたが作るもの。
だから、待っていないで作りはじめなさい。

人生は短い。
情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。”

 

引用・出典:halsinan

 

LIFE IS SHORT.

f:id:mowmow18:20160317115008j:image
 
初めてこれを読んだとき、震えた。
これはあなたの人生です。」の部分で
当時人の目ばかり気にしていたぼくは
グッと心を掴まれたような感覚があった。
 
そして最後の「人生は短い」という言葉で
自分の中のなにかが突き動かされて、翌日から
とりあえずなんでもやってみるようになった。
 
充実した人生を送る上で大切なことなのかなぁ
なんて漠然と考えていたのを憶えている。
 
 
 

命=時間であるということ

f:id:mowmow18:20160317114800j:image

 
ぼくらは毎日「時間」を過ごしている。
過ごし方は人それぞれだと思うんだけど、
この時間というものの積み重ねがいわゆる
その人の「人生」というものになってくる。
 
ようはあなたがこの文章を読んでいる「時間」も
人生の大切な時間なのであって、命そのものなのである。
 
僕らはいつか必ず終わりがくるにも関わらず
人はこの命(時間)ってやつを無意識に
もったいなく過ごしたりする。
 
 
今この瞬間」の積み重ねが
あとで振り返ったときの人生というものなのに。
 
 
 

終わりを意識して見えてくるもの

f:id:mowmow18:20160317114852j:image
 
「人生まだまだ長いんだから」
というのはよく聞く。
 
「人生はあっという間だよ」
いう言い回しもよく耳にする。
 
本当のところ、どっちなんだろう?っ
ずっと思っていた。
 
これについてはたぶん人によって
どっちの捉え方もすると思うんだけど、
ぼくは「俯瞰」と「熱中」みたいな感じで
どっちも使い分けながら活かしている。
 
 
嫌なことがあったら人生を俯瞰してみて、
人生まだまだ長いし」と長い目でみる。
なんというか、引いてロングショットで見る。
 
楽しいことがあったら
人生あっという間だから」という具合に、
今しかできないと言わんばかりにそれに熱中する。
 
 
そんな感じで、楽しく、良いように、
自分勝手に使い分けている。
 
しかし二つに共通することは
どちらもゴールがあるということ。
終わりが設定されていてこその
こうゆう考えかたなんだろうな。と感じる。
 
そこを意識するかしないかで、
今やっていること、今日やる予定のことの意味が
大きく変わってくるのかもしれない。
 
 
 

自分の夢を生きよう

f:id:mowmow18:20160317114604j:image
 
とにもかくにも人生は一回。
自分の幸せを考えて、自分のために生きたほうがいい。
 
夢があるなら、そこに大切な時間(命)を
費やしたほうがいい。
 
まずは自分のやりたいこと、好きなことをして
自分をちゃんと愛して大事にしてあげてから
周りの人に還元していく。
 
それが自然なサイクルなのかなあと思う。
 
 
自分が満たされていない状態で
人のために尽くしても、それは依存になるんだよね。
 
" 自分 " というしっかりとした軸がなくて
フラフラするから、掴まるところがほしいだけ。

「自分のために生きる」というのは
一見自分勝手のように見えちゃうけど、
これが意外と大切なのかなあと思う。

 
これはあなたの人生です。
 
 
誰の人生でもない、あなたの人生。
あなたが主役で、脚本もストーリーもあなた次第。
 
どんな映画にする?