読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなうた横丁

 ふらっとゆる〜く息抜きに。

副業のススメ。本業以外の収入が一万円あったら出来ること。


 人気記事

  ✔ 【グッドポイント診断】ビビるくらい当たる長所診断があるらしいのでやってみた

 理想の高い人が彼氏(彼女)ができない本当の理由

 Amazonプライム会員のメリットがやばすぎて吹いたので紹介する


スポンサーリンク

   
f:id:mowmow18:20160308095630j:image
 
はなうたブロガーのしみです!
 
ぼくは現在ブログを好きで書いていて、
まだ日が浅いので一万円にもなっていませんが
少しずつ収益は上がってきているんですね。
 
そこで、もし仮に
本業以外の収入が一万円あったらどうだろう?
というのを考えたので書いていきます。

 

 

 

食費が浮く

f:id:mowmow18:20160308095915j:image
 
だいたい1日の食費っていくらくらいでしょうか?
 
朝家で食べて、お昼は外で食べて、夜は自炊する人
なら1日あたり1000〜1500円くらいではないでしょうか?
 
ぼくの場合節約しているので
1日あたり700円くらいです。
実家の人はもっと安いかもしれませんね。
 
 
仮に1日の食費が1000円だとすると
一万あれば10日分の食費が浮くわけです。
 
10日間タダ飯が食べられるのと
同じようなもんですね!いぇい!
 
 
 
 

毎朝カフェにいける

f:id:mowmow18:20160308100036j:image
 
毎日とはいかないまでも頻繁に通ってしまう
カフェ好きな人は多いとおもいます。
 
カフェ代って、チェーン店なら
ホットコーヒー、アイスコーヒーあたりは
だいたい300円くらいですよね?
 
となると、一万円あれば
33回分のカフェ代がタダになるんです。
 
つまり1ヶ月毎日通えちゃうわけです。
 
 
僕は毎日のように朝カフェをしていた人間なのですが
朝って頭も冴えるし、ゆったり早起きして過ごすと
優雅な気分になれるんですよね。
 
 
 
 

本を買える

f:id:mowmow18:20160308100138j:image
 
本ってだいたい500〜1500円くらいですよね。
 
あいだをとって一冊1000円だとしても
一万円あれば10冊買えます。
 
本は娯楽でもあり、自己投資にもなります。
自分の栄養になる本を月に10冊買えちゃうって
とても幸せなことかなぁと思います。
 
 
 
 

家賃が減る

f:id:mowmow18:20160308100227j:image
 
これは単純な考えですが
本業以外で一万円の収入があれば
家賃が一万円減ったようなものなんですよね。
 
家賃6万円の人は、5万円の家になっちゃうわけです。生活コストが減ると気持ちてきにラクですよね。
 
 
 
 

交通費が浮く

f:id:mowmow18:20160308100359j:image
 
ぼくは今定期代がちょうど一万円なので
これがまるまる浮きます。でかい。
 
 
 
 

美容に使える

f:id:mowmow18:20160308100640j:image
 
ネイル
ぼくは行かないのでわかりませんが
一回あたりだいたい1万〜1万5千円だと聞きました。これも浮きますよね。
 
 
エステ
これはピンキリで場所によっても全然違うとおもいますが、一回あたり一万円で通ってる友達がいるので、そう考えると一回分タダみたいなものですね。
 
 
美容院
ぼくはカット5000円くらいなので
毎月の散髪代が浮いちゃいます。おつりもきます。
 
女性はもっとお金がかかるとおもいますが
毎月いかない人も多いとおもいますし、
一万円もあればだいぶ負担が減るのかと。
 
 
 
 
 

まとめ

f:id:mowmow18:20160308095630j:plain

 
今回は一万円というものの価値を
さまざまな角度から考えてみました。
 
一万円って以外とデカイんだなあ
ぼくも書いていて思いました。←
 
人生お金だけではないですが、
あって越したことはないです。
 
 
「じゃあ本業以外に収入を得る手段ってなにがあるの?」って人は、自分で調べてください。え
 
今度それも具体的に書こうかなあと。
 
 
そしてぼくがやっているブログというのは
場所を選ばずできるのでオススメです。
無料で始められますし。
 
これから始めたい!って人は
ランチ代くらいおごってもらえれば
ファーストステップというか導入部分なら
教えられます。
 
 
お金の価値を考える機会になったら嬉しいです。